So-net無料ブログ作成
検索選択

月曜から夜ふかし スペシャル 10月14日 ジオパーク隠岐諸島 藻塩米は美味い? [バラエティ]

スポンサーリンク





10月14日の「月曜から夜ふかし」はスペシャル番組で
早い時間から桐谷さんが出演したりと
いつもよりは盛りだくさんな内容でしたが、
私が気になったのは島根県についてでした。

島根県は鳥取県と色んなことで最下位を争っている県です。

例えば出身地を聞いて「島根県」と答えられた時に
どうリアクションをしていいか分からない県1位とか

お父さんの小遣いが日本一安い県、だったりと
てんで冴えないことについて必ずやり玉にあがるような県です。

そんな島根県にグッドニュースが飛び込んできたのですが、
実は島根県の隠岐諸島が9月9日にジオパークに認定されたのです。

これは何かというと番組では自然の世界遺産みないなもの、
みたいに表現されていましたが、

ウィキペディアによれば、

”地球科学的に見て重要な自然の遺産を含む、
自然に親しむための公園”

だそうでして、
とても貴重な自然環境なんだそうです。

日本で6番目に選定されたのですが、
ところが日本人の殆どがその事実を知りません。

なぜかというと、
ジオパークに選定された日が
東京オリンピックがブエノスアイレスで決定された翌日だったために
新聞などマスコミ関係は東京オリンピック一色の記事を
掲載していたために、
隠岐諸島のジオパーク決定ニュースはほんの僅かしか
取り上げられなかったからです。

タイミングが悪い、
というか島根らしいと言えば島根らしいわけです。


可哀想に思った「月曜から夜ふかし」スタッフが
この日の番組で隠岐を取り上げたのですが、

特に力をいれたのが隠岐諸島で栽培される
特別なお米「隠岐藻塩米」についてでした。

隠岐諸島で捕れる海藻で作った「藻塩」を
水で薄めて稲に散布していくのですが、
その藻塩を吸収したお米「藻塩米」は、
ミネラル成分の高い土壌の良さの手伝って
絶品お米になるんだそうです。


日本米穀小売商業組合連合会が認定する
「五ツ星お米マイスター」の称号をもつ西島豊造さんが
番組でこの「隠岐藻塩米」をおすすめしていて
マツコ・デラックスにどれくらいご飯を食べてもらえるか、
という主旨に変更されていました。

要するに島根県は隠岐の島のお米へ繋ぐための
前フリだったみたいです。

それにしてもこの「藻塩米」ですが
相当に美味しそうでした。

番組ではおかずとして、
大間のマグロや、明太子や、特別なおかか
などが出ていましたが、

本当に美味しいお米で炊いたご飯ならば
おかずなんて必要ないと思います、

マツコも村上も

「美味しい」「美味しい」

言って食べていましたが多分本当に美味しいのでしょう。
それが伝わってくる画像でした。

もうすぐ平成25年の新米の出る季節です。
どうせならこの「隠岐藻塩米」を食してみたいと思いますが
楽天アマゾンではまだ新米はまだ発売されてませんでした。

「月曜から夜ふかし」で紹介された限りは
もしかすると今年は即品切れするかもしれませんね。

チェックだと思いますよ。







スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。