So-net無料ブログ作成

消費税8% 表示方法 [メディアとニュース]

スポンサーリンク




消費税8% 表示方法 について業界では
まだ決まってないようです。

今日10月1日ついに安倍首相が
来年の2014年4月1日から
消費税率を8%にすることを表明しました。

これは暫定で2015年10月1日に
消費税10%にするのが目的です。

あーあ、ついに増税ですね。

確かに日本の消費税率はヨーロッパの20%などと比較すれば
低い気がしますが、
でもヨーロッパは軽減税率を採用していて、
食料品などは無税ですから
全ての物に一律税がかかる日本は
重税感が半端ないです。

それに社会保険料がひどいですよね。

まぁ国民皆保険なのはしかたないとして、
介護保険などちゃんと使われてるのか
疑問に思ってしまいます。

役人の天下り先で高額な退職金に
なってんじゃないのぉ?

などとうがった見方をするのは
私だけでないと思いますがいかかでしょう。

ところで増税後の価格の表示方法ですが

本体価格+税(外税表示)

100円+8円

というのが一般的だと思ってたのですが、
流通各社により様々なようです。

例えばイオングループは
現在と同じ総額(内税)表示だそうです。

つまり108円でプライスカードに
表示されます。

これに対してセブン&アイグループは、
本体価格+税(外税表示)
すると発表されました。

多くのスーパーはセブン&アイグループ
同様に外税表示かと思われたのですが、
イオングループの発表で思案し直す
企業が増えるかも知れません。

最初は国税庁の指導もあって
100円のものは108円で表示されますが、
そのうちのど元すぎれば
量目調整や仕入先の見直し、
海外からの一括買い付けなどをした、
と言って価格を引き下げてくる可能性があるわけです。

そうなった場合、イオングループの
価格の安さは他の追随を許しませんから
競合他社は死活問題になりますよね。

さて、どういったことになりますか。

そういえば百貨店は総額表示を
発表しています。

じゃあ、外税表示を表明している
セブン&アイグループ傘下の
「そごう」はどうなの?

って思ったら、
総額表示を表明している百貨店は、
日本百貨店協会に加盟している
百貨店のみだそうです。

「老舗」ですよね。

三越伊勢丹、高島屋、大丸松坂屋、などがそうで、

「そごう」

は日本百貨店協会に加盟していません。

ですから西武百貨店も違いますよね。

でも面白いことに、
鉄道系の阪急阪神百貨店は
日本百貨店協会に加盟しています。

まあ、百貨店ですから安さを競うわけでは
ないですが、
買い物のしやすさ、しにくさは
あるかも知れません。

何れにしても来年4月までは
まだ一悶着ありそうな雰囲気です。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。